横須賀市M様邸離れ 新設工事

横須賀市M様邸

 

6畳一間の離れにトイレとキッチンを新設する工事に行ってきました。

3年前に建てた離れを有効活用したいという施主様のご希望で、トイレ、キッチンを設置しました。

   

 

クローゼットの中にトイレを、クローゼットの前の壁よりにキッチンを設置します

先ずは、水道工事からです。隣の母屋から引き込みます。

 

 

外工事

   

     

 

 

 

中工事

   

   

 

 

 

便器を設置するため、床下収納庫を撤去し床を復旧します

   

 

 

クッションフロアで床を綺麗に仕上げ、便器を設置します

   

 

 

トイレのドアにも鍵を取付けて、トイレは完了です

後はミニキッチンを取付けます。

     

 

 

後は、電気を母屋から引き離し、東京電力に離れ専用として、引き込んでもらい終了です

 

 

綺麗な離れなので、事務所としてや、整体・鍼灸などの療養室として、貸すということも出来そうですね。

どんな相談でも、構いません。不便・不安・不満なことがありましたら、一度、TKGKに問い合わせてみてください。

続きを読む

横須賀市K様邸雨漏り工事

横須賀市K様邸

 

雨漏れ案件で行ってきました。築古で増築されている、店舗兼住宅の2階の天井から染みていました。おそらく、屋根が原因でしょう。増築部と既設部との取合いではないか?と、屋根を調べ、ここだと思われる個所を、徹底的に修繕しました。

 

雨漏れ状況

     

 

天井の1部を剥がして、中を確認します。

   

 

通し柱の横から漏れているのが分かります。ルーフィングが切れているようにも見えます

この上部に行き確認。

   

 

ドレン廻り、パラペットの投資柱と谷部との納め方が、谷部に切り込みを入れて食い込まされているため、非常に良くないと思われます。天井裏の雨漏り跡と、位置があっています。

屋根を剥がします。

 

谷部に切り込みを入れ食い込んでいる個所の隙間の処理が何も施されていません。

水が入っても不思議ではありません。この箇所を徹底的に処置を施します。

   

        

 

ドレンも交換し、谷部にも新しい板金を被せます

   

 

パラペットの下部にも水切りを付け、被せて完了です。

   

   

 

2回の雨ふりの日に雨漏れがないことを確認し、

後は天井の修繕です。ベニヤで下地張りを施し、和風のクロスで仕上げます

   

   

   

 

これにて、終了です。

一度入り込んだ雨水は、通り道を作りその道を雨の度に通り抜けます。染みてきたとか、ポタポタ音が聞こえるとか、気になりだしたら直ぐに対応した方が良いでしょう。

続きを読む

横須賀市S様邸小屋造りその4最終回

横須賀市S様邸 小屋造り その4 最終回

 

それでは、先週の続きで、壁のサイディングを打ち付けていきます。

 

 

 

 

目地部にコーキング

 

 

サイディング完了です。

そして、小屋の中に、照明と電源コンセントを取付けます

電源を既存の外電源から引いてきます

 

 

照明とコンセントとスイッチです

 

 

続いては、雨樋を取付けます。

 

 

そして、雨樋と排水管を接続するために残してあった、

土間打ちと入口ドア下の補修をします。

 

 

 

 

そして、完工です

 

 

規模は小さいですが、家1件建てるのと変わらない工法で建てました。

思いのほか、中も広く取れて、使い勝手の良い小屋が出来たと思います。

お施主様も大変喜ばれていました。

4週にわたってお送りしました小屋づくりでしたが、如何でしょうか。

弊社は、建築に関することは何でも承ります。「こんなものがあったらなぁ」や、

「ここをこんな感じに出来ないかなぁ」など、思うことがあれば、先ずはご相談を。

続きを読む

横須賀市S様邸小屋造りその3

横須賀市S様邸小屋造り 続きその3

 

今週は、次週の続きを紹介します。屋根部からご覧ください

 

 

 

屋根が終わり、間柱・壁と張っていきます

 

 

 

 

 サッシを取付けます。

 

 

 

入り口のドアも取り付けます

 

 

これで躯体は完了しました。

これからは、化粧をしていきます。先ずは、屋根にルーフィングを張りガルバリウム銅板で

瓦棒葺きにしていきます。

 

 

 

 

 

棟部を取付けて、屋根が完了です

 

次は壁に行きます。透湿シートを張り、水切り・胴縁を打ち付けます。

 

 

 

 

 

そして、サイディングを打ち付けますが、今週はここまでです。

次週最終回で、完工までをお伝えします。お楽しみに。

続きを読む

横須賀市S様邸小屋造りその2

横須賀市S様邸小屋造り 続きその2

 

今週は、生コン打ちからです。

 

 

 

 

 

刷毛引きで仕上げをして、養生をして乾かします。乾いたら、木工事の始まりです。

先ずは、土台からです。基礎のアンカーに合わせ穴を空けます。

 

 

そして取付です。

 

 

続いて、柱に取り掛かります。寸法に合わせ柱を切り先端に臍(ほぞ)を作ります。

 

 

土台に臍穴を作り、柱を建てていきます。

 

 

そして、梁を渡し補強材を取付けます。

 

 

梁と柱との取合いに細工し組み立てます。

 

 

 

羽子板(金物)でしっかりと取付けます

そして、間柱を建て、屋根部の束・母屋を組み立てます

 

 

 

今週は、ここまでです。次週は間柱・垂木・野地板・壁を取付けていきます

お楽しみに。

続きを読む

横須賀市S様邸小屋造りその1

横須賀市S様邸

 

家の敷地に小屋を作りたいとのご要望で行ってきました。

ホームセンターに売っている物置では満足できないので、大工さんに作ってもらいたいという、何とも嬉しい考えをお持ちで、張り切って建てました。

先ずは、基礎工事と砂利が敷きつめられた部分も土間を打ち、仕上げていきます。

 

鋤取りから

    

 

 

 

基礎の部分を斫り地均し・砕石・整地していきます

 

 

    

 

 

基礎部に下地のモルタルを打ちます

    

 

 

水の流れを考慮し側溝を作り既設の排水管に接続します。

 

 

基礎ブロックを並べていきます

    

 

 

基礎の強度を付けるため、鉄筋を入れモルタルで固めていきます。

    

 

 

小屋の床の勾配を考え、既設の土間も斫り、整地して勾配を付けて土間打ちする事に変更しました。

    

 

 

整地・砕石を施し、養生、ラスを敷き、生コン打設の下準備に入ります。

    

    

 

 

 

今週はここまでです。

次週は、生コン打設から躯体組立の模様を送ります。

 

続きを読む

横須賀市I様邸洗面所

横須賀市 I様邸 洗面所

先週より引き続き、今週は洗面所の交換工事を紹介します。

洗面所が冬場かなり寒いようで、床暖房を設置することになりました。先ずは下地から。

   

   

 

床下に断熱材敷き目地部をテープで塞ぎ、熱効果を高める作業でした。

上に下地を張り、その上から床暖房のシートを敷き詰めます。

   

    

電熱シートの上にコンパネを被せます。

次にユニットバス取付に伴い、壊した壁を復旧していきます。

   

 

壁は、クロス仕上げにします。先ずはパテで下地処理をし、クロスを張ります。

   

   

 

床も仕上げをします。クッションフロアを張りました。

 

いよいよ、洗面化粧台を設置します。

   

 

これで工事終了です。見違えるほど綺麗になりました。

お客様も大喜びです!

やはり水周りのリフォームは、施工側もやりがいがあります。

綺麗になって気持ちも明るくなります。

続きを読む

横須賀市I様邸浴室

横須賀市 I様邸

水周りの交換工事で行ってきました。

在来風呂からユニットバスへ交換と洗面台を洗面化粧台に変更です。

 

   

     

 

では、お風呂場から解体していきます

   

   

 

在来風呂にありがちですが、シロアリに土台や柱が食べられてました。

   

 

土台を入れ、柱を補強して、防蟻材を注入しました。

   

 

次に、給水管給湯管排水管を配管し直し、電気の配線も新たに引き、床の土間打ちです。

   

   

   

ここまでで準備は完了です。

 

土間をしっかり乾かし、ユニットバスを組み立てていきます。

   

   

   

   

   

   

 

ドアを取付けて完成です。

次週は、洗面所のビフォーアフターを紹介します

続きを読む

横須賀市I様邸塗装工事 No.3

横須賀市I様邸 塗装工事続き

 

今週は、下屋根の塗装と雨戸や木の縦格子やサッシの木枠の塗装を紹介します。

先ずは、瓦棒の下屋根の錆止め・中塗り・上塗りです。

 

   

   

   

小口や立上り部もしっかり塗り、上塗りをして仕上がりです。

 

   

そして、上塗りです。

 

   

 

1階部分の雨戸や霧除け、木枠・格子の塗装です

   

   

   

 

これにてすべての箇所の塗装が終了しました。

最後に足場を解体し、全ての工事が終了です。

   

   

 

すっかり綺麗になりました。

悪かったところも直し、お客様も大変喜んでおりました。

足場を掛けて初めて見える不具合や劣化箇所は、普段何もわからないけど、放っておくと腐ったり雨漏れしたりと大事になってしまいます。やはり10年位に1度、外装の工事をすることの大切さを、改めて感じました。

続きを読む

横須賀市I様邸塗装工事 No.2

横須賀市I様邸 塗装工事続きです。

 

足場組立後に家廻りをくまなく目視した結果、一部で破風板が腐っていて、

ボロボロになっていたのと、軒天の劣化が著しかったので、破風板の交換取付と軒天の上張りをしてからの、塗装工事にしていきます。

 

ビフォー 破風板

    

 

ビフォー 軒天

    

 

アフター 破風板

    

 

アフター 軒天

    

 

傷んだ箇所を綺麗に直してから、本格的に塗装工事に入っていきます。

 

高圧洗浄後、軒天の目地部にパテとコーキング打設を施します。

 

鉄部の錆止め・木部の下塗り・壁の下塗りに入ります。

    

 

壁の中塗り・上塗りに入ります。

    

 

破風板・横樋の中塗り・上塗りです。

    

 

今週はここまで。次回は、下屋根・雨戸・格子の塗装と続きます。

続きを読む